酔山 annex

うたかたの恋 -白山一華-

kksasdDSC_0304_01.jpg
  1. | Comments:2
<<月の雫 -火打山-  | ホーム | がぶり 雪解け水 -雪倉岳->>

コメント

このお花にぴったりなタイトル^ ^

来年こそはうたかたの恋に。。うつつをぬかしたいな
  1. 2015/09/14(月) 20:26:01 |
  2. URL |
  3. いづみ #-
  4. [ 編集]

儚く消える恋・・・・

「この世で2つだけ存在し続けるものは何か? 
それは可愛らしい少女と一緒にいて感じるような愛、
そして、ニューオーリンズとデューク・エリントンの
音楽だけである。
それ以外のものは全て消え去るべきである。
ただ、ただ醜いだけなのだから……」

肺のなかに睡蓮の蕾が出来る病気にかかる
女の子クロエのお話し・・・
ボリス・ヴィアンの小説「うたかたの日々」の序文の言葉・・・
その言い放ち方が、最高に!カッコ良くて好きな言葉なんだ。



うたかた・・・泡沫・・・なんとも切ない言葉。
なんとくふとこんな言葉を添えたくなった1枚でした。


そして
うつつをぬかしたい・・・
づみしゃんのその言葉遣いにボクの薄汚れた脳味噌は
くらくらきちゃったよ。

来年こそはダネ^^
  1. 2015/09/15(火) 13:44:29 |
  2. URL |
  3. sho #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ikuru0202.blog90.fc2.com/tb.php/242-3a3c4bfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Entries

Categories

spring (15)
summer (68)
Autumn (78)
winter (61)
Cover (28)
未分類 (0)

Profile

Author:sho
No Mountain No Life
お山には都会にあるものが何もない
けど、都会にはないすべてのものが
ある。だから山に戻ってたまに身体
を心をリセットしてあげないとね。
春夏秋冬、山に酔い、風景に酔い、
花に風に、星に月に・・酒に酔う。
さぁ、深呼吸をしたくなったら山。
さぁ、心が乾いたなと思ったら山。
さぁ、一人になりたくなったら山。
あぁ、やっぱり、山はいいなぁー!

Comments

Links